close

エラー

いじめ・不登校

みんなのQ&A

はーさん こんにちは。 今、月々3万円の課金を支払っているのですね。 それは、大問題です。 そもそもスマホ依存と不登校は別の問題なんですが、同じ土俵に上がってしまいましたね。 親御さんとしては、色々と納得がいかないことばかりだと思われます。 さて、どの精神科医も言っていますが、スマホ依存症はアルコール依存症やギャンブル依存症なんかより治りにくい病気です。 スマホ依存...»つづきをよむ

回答数:[2]

2016年03月31日

ハレタネ!

0

息子さんが、ゲーム、テレビ、漫画以外に興味を示さず、昼夜逆転の状態が続いているのですね。ご両親としては、とても心配ですね。 息子さんは、学校に居場所がないと感じていて、ゲームを通しての関係に居場所を作って、何とか日々を過ごしておられるようですね。 親として積極的な関わりを持とうとして、いろんなことに誘っておられるとのことですが、息子さんは動こうとしないのですね。直接人と関わることに対して...»つづきをよむ

回答数:[3]

2016年03月14日

ハレタネ!

2

パンナコッタさん 新しいクラスになじめなくて、不登校になってしまったんですね。 それは、大変でしたね。 確かにしばらく行っていないと学校に行くのは怖くなりますよね。 保健室登校以外に行けそうかなって思うことってありますか? 例えば部活動とか、または放課後、生徒が誰もいない時間に行くとか、夏休みとか、いかがでしょうか。 まずは、行きやすい時間や場所を選択してみてはいかがでしょう。 ...»つづきをよむ

回答数:[2]

2015年07月07日

ハレタネ!

1

あめちゃんさん、こんばんは。 夏休み明けになって、「学校に行きたくない」という気持ちを持つ生徒は多いようです。「なんとなく行きたくないなぁ」という軽いものもあれば、「もう、行かない!」という決意したようなものまで、幅は広いようです。いずれにしても、その根本にあるものを解決(少なくとも理解)しなければ、そこから動けなくなると思います。 とはいえ、あめちゃんさんの学年や、行きたくない原因、な...»つづきをよむ

回答数:[4]

2014年09月11日

ハレタネ!

2

tgifさん 実際いじめられている方には、非常に理解しにくいと思いますしこのことを誤解してとらえている方も大勢いらっしゃるような気がいたします。 そもそもいじめとは一体何だと思いますか。 これもまた理解しにくいと思いますが、相手に対するコミュニケーションの一つなのです。 つまり、いじめている側が、何らかのコミュニケーションをしたいと思いいじめの相手に対してストローク、つまり何らか...»つづきをよむ

回答数:[4]

2014年06月05日

ハレタネ!

4

ふうさん、 ご本人の頑張り具合と苦悩を間近で実感していらっしゃるだけにつらいですね。 ご本人の希望が志望校への進学ということでしたら、最終学歴は進学先大学になりますので、たとえば、通信制高校に籍を移されて残り単位数を取得するためのカリキュラムを早期にクリアされて(全日制普通科で2年生までの単位が取れているのであればそれほど大変ではないと思います。)予備校などに通い志望校進学を目指され...»つづきをよむ

回答数:[3]

2014年05月20日

ハレタネ!

2

学校に行きたいのに行けない。それを周囲に誤解され、さぼっているのでは? と誤解されてしまうのはつらい事ですよね。 すべての事象には必ず原因がある。子供さんが学校に行けないのには 必ず理由があるはず。その理由を知ることが、問題の解決になるハズです。 慢性的な憂鬱な気分や、睡眠障害があるのであれば心療内科に行ってみては 如何ですか?もし心の病気が行けない原因であれば、診断を受ける事...»つづきをよむ

回答数:[5]

2014年05月15日

ハレタネ!

2

学校毎にバラツキがあるのが現状だと思います。 私どものフリースクールの生徒がそれぞれ所属している公立中学校でも、熱心に動いてくれる担任の先生、生徒のために、と理解がある校長先生もいれば、全く関心を示さない、いくらお願いしてもなかなか進まない学校とあります。 どちらにせよ、最初のアクションは本人と保護者が起こさなければならないと思います。 待っていても時間がすぎるばかりですし、受...»つづきをよむ

回答数:[2]

2014年05月09日

ハレタネ!

4

そうですね。公共機関やマスコミとの連携を図ることがキーを握っていると考えています。

回答数:[1]

2014年04月04日

ハレタネ!

1

人間の体と心の状態はホルモンという物質で密接に繋がっています。楽しいなあ、と思うようなことをしている時には快感ホルモンのドーパミンがいっぱい出てきます。このホルモンはやる気が出る、継続力が出る、前向きになる、といった働きをします。反対に嫌だなあ、と思うようなことをしているとノルアドレナリンといった毒性ホルモンが出てきます。これは自然界で言えばハブの次に強い毒性を持っていると言われるものです。...»つづきをよむ

回答数:[7]

2014年04月04日

ハレタネ!

1